『ステイン・アライブ』:スタローン映画として観る! @レンタルDVD

画像


仕事が大変、息つく間もない、そんなとき、『カールじいさん』より前にレンタルDVDで鑑賞しました。
『サタデー・ナイト・フィーバー』の続編ですが、テイストは別物。
後年のシルヴェスター・スタローン監督作品の兆し映画でした。

行き場のない下町のあんちゃんがブロードウェイを目指して!

って、むふふなサクセスストーリー。
判りやすすぎる。

ジョン・トラヴォルタ演ずるトニー・マネロは、ダンスの才能はあるが、役に恵まれず、人間的にもほとんど深みがない。
先にバックダンサーといえども舞台に立っている彼女シンシア・ローズといい仲でありながら、ステージの看板女優といい仲になりたい。

うーむ、ストーリーとしてはあまり観るべきところがない。

こんな陳腐な物語を、スタローン監督は上手く撮っている。
次のシーンに被るように音楽をバシバシと挿入して、ワイプやオーバーラップに似た手法で繋いでいく。

この手法は次作品『ロッキー4/炎の友情』とまるっきり同じ手法。

この演出で、陳腐でチンケな物語が、意外や意外、トントコトントコ進んでいく。

まだ若く精悍なトラヴォルタのダンスもたっぷりで、弟フランク・スタローンの歌声もたっぷりで、どこを切ってもシルヴェスター・スタローンの映画です。

『パラダイス・アレイ』で情感たっぷりの演出だったのが、この映画から紋切り型映画になったのかしらん。

↓DVDはコチラから↓


↓関連DVD↓





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

日本インターネット映画大賞
2009年12月22日 15:43
突然で申しわけありません。現在2009年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票は1/14(木)締切です。ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。
なお、twitterも開設しましたので、フォローいただければ最新情報等配信する予定です(http://twitter.com/movieawards_jp)

この記事へのトラックバック