『プロヴァンスの贈りもの』:そこそこイケる、このワイン @レンタルDVD

画像


リドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ主演と聞けば「アクション映画?」って勘違いしそう。
だけど、ほんのり温かみのあるヒューマン・ドラマ。

ロンドンのやり手ビジネスマンに転がり込んだ南仏のワイナリー。
頑固な叔父さんの遺産。
彼としては、できれば手放したいのだが、そこはそこ。
叔父さんとの想い出もあるし・・・
そこへ、バツグンの美女も現れて、ギスギスなビジネスの世界から、ほんのり温かい優しい世界へ。

いまではブクブクなラッセル・クロウもこの頃は、まだそれほどでもなくて。
お相手の美女は、マリオン・コティヤール。
このとき、売り出し中だったのね。

硬派のリドリー・スコット監督にしては意外とまとまった印象で、★3つ半というところ。

↓DVDはコチラから↓


--------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画 17本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)
  日本映画 6本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画 15本(うちDVD、Webなどスクリーン以外13本)←カウントアップ
  日本映画 10本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 9本)
------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック