『南極日誌』:白くて広大な密室「南極」 @中古DVD

画像


暑さをましたゴールデンウィーク。
ここいらで、少し涼しい思いを・・・というわけではないが、2005年製作の韓国映画『南極日誌』を鑑賞しました。

まぁ、ひとことでいうと、白くて広大な密室「南極」で探検隊の隊員たちが狂気に蝕まれていくハナシです。

「狂気」というと語弊があるかも。

是が非でも到達不能点に達しようとする隊長の執念。
隊員たちにはそれが妄執のように思え、疑心暗鬼に陥っていくハナシ。

執念なのか妄執なのか、正気なのか狂気なのか、そこいらが明確に描かれていないので、判りやすいカタルシス(恐怖だとか感動だとか)を与える映画ではありません。
どちらかといえば、虚しさが残る映画です。

仕事を忘れてのゴールデンウィークに、「是が非でも達成しようとするリーダ」「うまくいくはずはないと疑っているメンバー」の図を観るのは、ちょっと疲れました。
涼しくならずに、残念。

評価としては★3つかな。
力作であることは、まちがいありません。

↓DVDはコチラから↓


--------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画20本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 2本)
  日本映画 6本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画19本(うちDVD、Webなどスクリーン以外17本)←カウントアップ
  日本映画13本(うちDVD、Webなどスクリーン以外12本)
------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック