名探偵ポアロ『三幕の殺人』:ピーター・ユスティノフのポワロ @VHS・レンタル

画像


死者のあやまち』に引き続き、ピーター・ユスティノフがポワロを演じている『三幕の殺人』について。
この作品には大物トニー・カーティスが出演しています。
なので、犯人はいわずもがな。

映画俳優チャールズ・カートライトは、引退してアカプルコに別荘を構えている。
別荘でのパーティに招待されたポワロとヘイスティング。
パーティの場で、土地の牧師が急死してしまう。
事件は心臓発作とされ、カートライトは別荘を引き払い、米国ロスアンゼルスの自宅に戻る。
数日後、カートライトの友人の医師が開いた晩餐の席で、医師が急死してしまう・・・

作品の舞台を英国の田園地方からアカプルコに移したこと、カートライトを舞台俳優から映画俳優に変更したこと、それに大物トニー・カーティスが出演していることもあって、華やかさは増しています。
とはいえ、トニー・カーティスは名優に見えないし、マヌケなヘイスティングも相変わらず。
ポワロがロスアンゼルスに居を構えているのにはビックリ。

監督は『フリーキー・フライデー(未公開)』『ブラックホール』のゲイリー・ネルソン。

評価は★2つ半にしておきます。

<追記>
ディヴィッド・スーシェのポワロシリーズでの本作は、すでに鑑賞ずみ
重厚さもあって、感心した1本でした。

<追記>
ピーター・ユスティノフがポワロを演じた映画のレビューはこちらから
ナイル殺人事件
地中海殺人事件
死海殺人事件

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック