『ディア・エヴァン・ハンセン』:孤独な心が胸に刺さるミュージカル @ロードショウ

11月下旬から公開中のミュージカル映画『ディア・エヴァン・ハンセン』、ロードショウで鑑賞しました。 前置きなしで、さて、映画。 学校に友だちもおらず、唯一の家族である母親(ジュリアン・ムーア)にも心を開けず、孤独な毎日の高校生エヴァン・ハンセン(ベン・プラット)。 同じ学校に通うゾーイ(ケイトリン・デヴァー)に密かに想いを…
コメント:0

続きを読むread more