『ハウス・オブ・グッチ』:草葉の陰で愚痴をこぼしたグッチ一族の話 @ロードショウ

リドリー・スコット監督最新作『ハウス・オブ・グッチ』、ロードショウで鑑賞しました。 同監督は1937年生まれ。ことしの誕生日が来れば85歳になります。 『最後の決闘裁判』といい、ここのところ精力的に活動していますね。 さて、映画。 70年代後半、イタリア。 運送業を営む父のもとで働くパトリツィア(レディー・ガガ)。 …
コメント:2

続きを読むread more